一一〇二囘 大日本愛國團體聯合 時局對策協議會定例會

2021年11月4日

第一一〇一囘 時對協定例會を十一月四日に開催
議題
『支那からの流行病も收まらぬ中支那、露が日本を取り卷く海域で共同軍事演習を行ひ、北朝鮮は相變はらず日本の海域に向けミサイルの發射を續けてをります。
他國への壓力を掛ける際、常に我が國が標的とされ危險に晒されてゐる狀態でありますが、これは日本の抑止力と攻擊力の弱さから常に日本を他國の交涉の道具として使はれてゐるとしか思へません。
會員皆さんは現在の日本の狀況をどのやうに捉へ、今後吾が國はどのやうにしていくべきとお考へか皆樣の御意見を拜聽したく存じます』
(議題提供 中部・東海地區)

會員家頁にて詳述。

著作權 二六八一 時局對策協議會 全ての版權を所有す